【PSC】『POP SEA CREW』が爆誕!!シーバス界のカリスマ、大野ゆうき氏が立ち上げたルアーブランド

出典:SEA SCAPE

目次

新ブランド『POP SEA CREW』爆誕!

大野ゆうき氏。

シーバス業界では最も有名なプロではないでしょうか。

港湾のプリンスと異名をもつ彼は、数いるシーバスプロの中で最も卓越した腕前を持つとも呼ばれている。

とある動画で、最近東京湾のシーバスが渋い理由は、『大野ゆうきが全部釣ったから』なんて話を、BlueBlueの社長、村岡昌憲氏が冗談交じりで発するほど。。。

そんな大野プロが2022年、新ブランド『POP SEA CREW』を立ち上げた!!

現在開催中の釣りフェスティバルへ出展はないものの、この日程に合わせて開発中のルアーを紹介していたので、その記事を取り上げてみたいと思います。

リップ付きシンキングペンシル

大野プロの代名詞でもあるリップ付きシンキングペンシル。

マリブから始まった伝説は、グラバーHi、そしてガルバへと続いています。

そして今回、新ブランドでも投入予定との事で、新たな伝説がスタートしようとしています。

記事によると、大野プロの釣りにリップ付きシンペンは必要不可欠であるとのこと。

既存のルアー達の隙間を埋めながら、多様性と食わせを両立させたルアーだとか。

何のしがらみも無いオリジナルブランドですので、どんな完成度になるのか楽しみです!!

フローティングミノー

シーバスルアーのど真ん中、フローティングミノーも開発中であるとの事。

記事によると細見系だという。

大型河川や小場所でも活躍する汎用性を持たせ、水面直下一枚下を攻めるらしい。

大野プロが作った代表的なミノーとしてごっつぁんミノーがあるが、どんな差別化を図ってくるのか。

そして、数あるシーバスミノーの中でどれだけ優位性を示せるのか、楽しみです!!

セミリップ付きシンキングペンシル

バチやアミパターンをターゲットとして、セミリップ付きシンキングペンシルを開発中との事。

セミリップ付き…??

どんなリップなのでしょう??

個人的にはガルバスリムみたいなあんな感じをイメージしてしまいましたが、果たして…。

いずれにしても、大野プロが手掛けるルアーですから間違いなく爆釣ルアーでしょう。

金属製バイブレーション

何と鉄板バイブを開発中との事!!

今やデイゲームでは欠かす事が出来ない鉄板バイブ。

既に完成の域に達している感すらある鉄板バイブに、自信プロデュースとして初めての挑戦。

記事によると、シャロー帯での使用を想定し、強めのアクションとレンジキープ性能と飛距離を追求との事。

鉄板バイブは、コアマンIPトレイシー冷音等、既に爆釣爆売れルアーが多数存在していますので、それらとどのように差別化を図るのか。

一切の妥協が無いルアーでしょうし、登場が待ち遠しいです!!

その他

その他、今まで無かったような斬新なルアーが6アイテムを開発中との事。

一体どんなルアーなんだ???

ネーミングセンスにも注目です!!w

まとめ

いかがでしょうか。

登場は22年秋頃を予定と、もう少し先になるようです。

きっと東京湾の秋パターンにぶつけてくるのではないでしょうか。

日程やブランドの注文が無いオリジナルブランドでのルアー開発。

納得がいくまで徹底的に開発する事を明言していますし、本当に一切の妥協が無い素晴らしいルアーに仕上がってくるのではないでしょうか。

大野ゆうきプロの動向に、ますます目が離せなくなってきますね!!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次